--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月30日 (木) | Edit |
やっぱり心配で。。
午後まで様子見てられなくなって、病院に行ってきました。

行く前にトイレ済ませたはずなのに・・・
チビとロック、、着くなり病院のトイレでシッコ。

漏らされるよりマシかな


兎にも角にもチビのほっぺを診て貰いたかったんだけど・・・
先生が『ロックちゃんとナナちゃんの狂犬病予防から』って言うから。。

まずはロックを診察台へ。

体重2.42kg。
触診・聴診器等、問題なし。

で、狂犬病予防完了しました

去年は終わってるのにいつまでもキャンキャン鳴いてたような・・・
今年は一声もあげず。
お利口さんに接種できました

ついでに肛門腺も絞ってもらって。
ロック、家でやっても1滴も出なかったんだけど、
それもそのはず。
かなり奥の方に袋があるらしく、先生も四苦八苦してました

しかも、すんごい深緑の汁がちょこっと出ただけ。。
普段うんPと一緒に出してるっぽいです


お次はナナを診察台へ。

体重2.40kg。
触診・聴診器等、問題なし。

って・・・ロックと体格の差があるはずなのに。。
200gしか違わないって
ななちゃん。。ちょっとオデブちゃんかもよ

いや。。
ロックが痩せすぎだと言うことで。。ね(笑)


狂犬病予防完了しました
ナナもロック同様、一声もあげずにすんなり接種してくれました

ナナもついでに肛門腺絞りをお願いしました。
すんごく沢山出ました
でも、ロックよりうす~い色で。
前に家で出した時と同じ色。

あれで良かったんだ~と分かったので、これからは自宅で頑張ります


さてさて。
お待ちかねのチビの番。

診察台に乗せて・・・
体重10.85kg

めちゃめちゃ怖がってて何されてるか分からない状態だったみたいだけど、
そのお蔭で先生がガシガシ歯をいじっても動じませんでした(笑)

結果。。
歯の付け根?が膿んでしまってるみたいです
抗生物質と痛み止めの注射を1本打ってもらって。

今日の夜から、毎日朝と晩にお薬を5日間飲んで様子を見る事になりました。

一応、このお薬を飲み終えたら再診です。

腫れがひいていたら、狂犬病予防接種。
ひいていなかったら、抜歯&避妊手術。

の予定です。。

お薬が効いてくれる事を祈るだけです・・・。

でも、先生は
『チビちゃんの年齢的にも避妊手術がギリギリだし。
子宮の病気になりやすい年齢でもあるから・・・やった方が良い』
って。。

ロックのパテラが発覚した時に麻酔の事は沢山聞いたし、調べたし。
ある程度、納得できてロックの手術は覚悟しているけど・・・

チビのことになると。。
どうしても一歩踏み出せなくなってしまいます

特別視してるつもりは一切無いはずなのに・・・
やっぱり11年って年月は長いし重いようです。。。

チビに万が一の事があったらと思っただけで、、
涙が出てきちゃうし、激しい動悸が

そんな母の心配をよそに・・・
0430-1.jpg
0430-2.jpg
0430-3.jpg
0430-4.jpg
0430-5.jpg

とりあえず、今日はゆっくり寝かせてあげたいと思います
スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。